注目キーワード
  1. react
  2. docker
  3. インターン

話題のマッチングアプリ「Rose me」を使ってみた

  • 2019.06.27
  • 2019.06.27
  • 雑記
  • 11回
  • 0件

二人の京大生がマッチングアプリをリリースしたみたいなので早速使ってみました!

恋愛は試着する時代

これはRose meのコンセプトで、今までのマッチングアプリのようにたくさんメッセージのやり取りをして、その中でいいなと思った人と出会って、、ではなく、もっと気軽に会いましょうよっていうのをこのアプリでは売りにしています。

この考え方に僕はすごくいいなと思っていて、今までマッチング系のサービスは使ったことはあったのですが、メッセージのやり取りで面倒になって結局やめてしまうということがほとんどでした。
また実生活においても、あの子気になるなと思えば一回ご飯誘ってみて考えるというのが普通なはずです。

これを実現するために、このサービスでは1時間のデートを募集してその応募の中からマッチングするという形をとっています。タップルにはあったような気はしますが、これを主軸に置いているのがこのサービスの面白いところです。

使い方

登録まで

まずはAppStoreからダウンロードしましょう。Androidは今後開発予定とのこと。

初回に起動するとこの画面が出てきます。登録はフェイスブックのみになっていて、これは後の女性が安心して使えるようにするために必要だからと考えられます。フェイスブックで認証を済ませると、登録画面に移動します。

基本情報を入力して、

身分証を提出して本人確認を行います。男女ともに義務付けられているので安心して利用できますね!
これで本人確認が完了するとアプリを使えるようになります。

 

マッチングの方法

マッチングするためには、デートを募集して応募してきた人から一人選ぶ or 募集されているデートに応募して選んでもらうのどちらかのみです。
冒頭でも説明したように、従来のアプリとは違い人に対していいねしたり気になる人を検索することはありません。

 

デートに応募する

デートの一覧から応募できそうなものを選んで応募してみます。

初めて開くとこんな感じにチュートリアル画面が開きます。このアプリでは単なる「いいね」ではなく「バラ」のやり取りによってマッチングが成立します。
気になる人がいてその時間の都合がよければバラを送ってみましょう。画面下のバラを写真のところまで持っていくとバラが送れます。粋な演出ですね〜

アピールのメッセージを送って完了です。あとは、マッチングするのを待ちましょう。

デートに誘う

では、早速デートに誘ってみましょう!

場所を選んで、コメントを追加したら募集を作ることができます。時計のUIも使い勝手がよくていいアイデアです。
場所が選べる数が少なくてちょっと残念かな〜という感じです。大学の近くとかもう少し詳細に選べるといいのかなと思いました。

そして応募がくると、バラを受け取ることができるようになります。

ただし一度バラを受け取ってしまうと他の人には変更ができず応募も他の人から見れなくなるので注意が必要です。(これを知らずに普通に身内のバラを受け取ってしまいましたw)

マッチング!

マッチングしたらあとは実際に会う時の詳細について話しましょう。バラを送るタイミングで必ずメッセージを送る仕組みになっています。

(身内に協力してもらってるので関係ない内容もありますがお気に召さず。。)アプリ内で安定したチャットを利用することができるので、LINEを教える必要もメッセージが届かなくて出会えないなんて心配もなくていいですね。

僕はここまでしか体験したことはないのですが、実際にデートにいくとその後にお互いをレビューが強制されます。このレビューでお互いいいねをしないとメッセージが送れなくなります。(まあ実際に会ったのならLINEとかを交換する可能性は高いでしょうが)

良い点

女性が安心

これはこのアプリの中でもかなり重要なポイントだと思います。具体的には、女性は、募集の時点で男性のfacebookを見れる前回の評価を見れる、という特権があります。今後はインスタとかも対応されそうですね。

この仕様に関しては賛否両論ありますが、僕個人としてはとてもいい機能だと思います。そもそもfacebookをみられたくない何かしらのやましい理由があるか、とりあえず否定したい人かどちらかでしょうw

サービスとしていいフィルタリングがかかることでよいマッチングサービスになるのではないかなと思っています。

直感的で綺麗なUI

スクショをみてもらったらわかるようにすごく綺麗なUIです。直感的に操作しやすくサクサク動いてくれます。

ただ、説明が少なくて少しわかりにくい部分もあるので今後修正されることを願いましょう。

「口実」がうまく設計されている

「1時間だけだったらこの時間空いてるし」とか「メッセージ送らないとマッチングできないし」とか随所に口実が作れるような工夫が隠されています。
この口実があることで後押ししてもらえた気分になり、お互い自然と応募したりやり取りしたりしやすくなります。

「マッチング=会う」なので他のアプリよりかはマッチングしてからの会える確率はすごく高くなるんじゃないでしょうか。マッチングの重みが増すかもしれませんが。。(そこは試着感覚の定着が解決してくれるはず、、!)

正直、ここがちゃんと機能すればこのアプリはめちゃくちゃ流行ると思うしマッチングアプリの常識を変えると思います

もっとこうだったら嬉しい点

もっとユーザーが増えてほしい!

もうこれは何よりの願いですね。まだ、出て1週間も経たない生まれたてのアプリなので今後に期待です!

僕としてもユーザーは増えて欲しいので、この記事が広まってユーザーが増えてほしいです!

マッチングしてしまうとキャンセルできない

これは、言われてみれば当たり前なのですが、一度バラを受け取ってマッチングするとキャンセルや他の人に変更ができなくなります。

これで一番困るのがマッチングしたものの相手から連絡がないときです。
一度だけ身内以外とマッチングしたのですが、結局一回も相手からは連絡がありませんでした。その時間に他の人とマッチすることがなくなってしまうのでなんとか解決してほしいところだなぁと思いました。

設計がむずかしそうですが、マッチする前にやり取りができる場があるといいのかなと思いました。(プライベートなメルカリのコメント的な)

 

表示エリアを拡大してほしい

現在の仕様では、居住地でしか表示されませんが近隣の都道府県なら表示してもいいのじゃないかなと思いました。(その方がチャンスは増える!)

まぁでも、試着感覚で大阪までは行かないか、、w
とはいえ、東京行ったときいちいち居住地を変えずに現地で応募かけれた方が楽かもって思いました。

 

facebook上の友達とはマッチングしたくない人もいるかも?

僕は別にいいんですが、リアルの友達にはみられたくないという人も一定数いるかと思います。
facebookで繋がっていない人だけを表示できるようにしないと使うのを嫌がる人もいるかも?って思いました。

 

最後に

こんなにいいアプリ使わない手はないでしょう。今すぐダウンロードしましょう!

 

こーや・ゆーや!開発お疲れ様!そして、これからも頑張って開発してな!